抜け毛の原因はストレス?!効果的な8つの対策法

美容

薄毛に悩む男性に同情している女性の皆さん、実は女性にも抜け毛の症状が表れる可能性は大いにあるんです!

加齢による抜け毛もそうですが、実は女性の抜け毛の原因として今注目されているのが「ストレス」です。ストレス社会と言われている現代なので、全くストレスがないという人の方が珍しいでしょうが、ストレスの度合いによっては抜け毛といった症状が表れてしまう場合があるので要注意ですよ。

抜け毛の通常メカニズム

ストレスなどが原因によって起こる抜け毛ではなく、何の原因もない場合の髪の毛は、1ヶ月で約1.2センチ伸びます。しかしずっと伸び続けるわけではなく一定の期間が経てば抜けて、その毛穴からまた新しい髪の毛が生えてくるという繰り返しですが、平均するとその周期は4~6年になります。

その間には髪の毛が伸びる「成長期」髪の毛の成長が止まる「退行期」髪の毛が抜ける準備を始める「休止期」があり、休止期に入ると毛根が浅くなって、毛穴の奥では新しく生えてくる髪の毛が成長しています。

抜け毛の原因は何?

抜け毛の原因として考えられるのは、血行不良や乱れた食生活や生活習慣が考えられます。特に女性の場合は過度なダイエットや運動不足も気を付けたいところですね。

男性は遺伝的な問題や男性ホルモンの増加が原因と言えるでしょう。

抜け毛とストレスの関係性とは?

「ストレスは万病の元」という言葉を聞いたことがありますか?

人間の身体はストレスを感じると様々な不調が起こりますが、それは身体の中で一番弱っているところに症状が出やすいという特徴があります。ということは、頭皮が弱っている場合には抜け毛という症状で表れるということですね。

また髪の毛が育つために必要な栄養素の1つに「亜鉛」がありますが、ストレスを感じることで亜鉛は大量に消費されてしまうので、髪の毛に必要な分の亜鉛が確保できなくなってしまうのです。このようにストレスによって身体に不調が起こると、それを治そうとして多くの栄養素が使われてしまい、髪の毛にまで行き渡らないという原因が考えられます。

さらにストレスによって自律神経のバランスが悪くなると血行が悪くなり、頭皮や髪の毛に十分な栄養素が運ばれなくなってしまったり、ストレスによって男性ホルモンが増えることも抜け毛の原因となるでしょう。

ストレスによる抜け毛の対策方法①:食生活の改善

私たちが毎日の食事から摂取する栄養分は、血液に混ざって身体中を巡り、もちろん髪の毛にも届きます。つまり栄養が偏っていたり少なかったりすれば髪の毛にまで栄養が届かなくなるので、自然に弱ってしまいますよね。

理想の食生活はやはり野菜を中心とした食事を心がけ、出来る限り決まった時間に食事を摂るようにして、よく噛みながら食べるようにしましょう。外食をする時もできるだけ栄養バランスの良いメニューを選ぶようにしてくださいね。

また美味しいご飯を食べる時は心から幸せな気持ちになりますが、それがストレスを緩和する効果にもつながるので、たまには美味しいスイーツなど自分へのご褒美的な大好物を食べるのも、精神的効果があると言えます。

ストレスによる抜け毛の対策方法②:適度な運動

抜け毛の原因として血行不良が考えられますが、日々の習慣として適度な運動を取り入れることで血行が良くなります。

運動と言ってもジョギングしたリジムに行って筋トレするなどのハードな運動ではなく、朝やお風呂上がりの時間を利用してヨガをしたり、ウォーキング代わりに一駅分歩いたりという、あくまでも適度な運動で十分に血行は良くなりますよ。

血行促進の他にも、運動して身体がほぐれたり、汗を流したりするとストレス解消にも役立つので、できる範囲で行うようにしましょう。

ストレスによる抜け毛の対策方法③:質の良い睡眠

睡眠は美容や健康に摂って非常に大切なポイントですが、髪の毛にとっても同じです。

寝ている間に髪の毛は自力で昼間に受けたダメージを補修、回復させます。また睡眠中には「成長ホルモン」が分泌されるので、髪の毛の成長が促されます。さらにぐっすり眠って身体を休めれば、ストレスによって凝り固まっていた身体が解放されて疲れが取れますよね。

質の良い睡眠を確保するには、寝る前にスマホを見るのではなく、リラックスできるような音楽を流したり、アロマを使用したりするのがオススメです。

ストレスによる抜け毛の対策方法④:入浴

暑い季節はついついシャワーで済ませてしまいますが、やはり湯船につかった方がストレスと抜け毛には効果的と言えます。

入浴すると身体が温まりますが、その結果血行が良くなる効果や、副交感神経が活発になって睡眠にも良い効果が期待できますよ。

ストレスによる抜け毛の対策方法⑤:趣味を楽しむ

育児や仕事に追われてなかなか自分の時間が持てないという人は多いでしょうが、そのような人ほど空いた時間を有効利用してストレスを解消する必要があります。

以前行っていた趣味を再開したリ、前から気になっていたことを新しく始めたりすることでかなりのリフレッシュ効果が得られるはずです。全く趣味がないという方は、お子さんや友達と一緒に何かを始めたりするのも良いですね。

何か1つ没頭できることがあるだけでストレスは発散されるので、抜け毛予防に効果的でしょう。

ストレスによる抜け毛の対策方法⑥:リラックスタイムを充実させる

身も心もリラックスさせることでストレスは軽減されます。寝る前のひと時に好きな音楽を聴いてみたり、お笑い番組などを観てお腹の底から笑ったり、泣ける映画を見て涙を流すのも意外にストレス解消になりますよ。

ストレスを溜め込むとどうしても気分が下がってしまうので、どこかで気分転換しないことには負のスパイラルにハマってしまいます。自分自身が楽しめたり、心の中が無になれるリラックスタイムを過ごすことができれば、自然に肩の力が抜けてストレスが軽減され、抜け毛対策にもなりますね。

ストレスによる抜け毛の対策方法⑦:受診

ストレスによる抜け毛がひどくなると、さらにストレスになってしまい、いつまでたっても改善できません。病院に行くことで専門のお医者さんにしっかりと自分の生え際について理解してもらい、具体的な治療法や対処法を聞いたり、薬を処方してもらうだけで非常に心強く感じるので、不安が解消されてストレスも軽減されるでしょう。

1人では行きづらいという方は、同じ悩みを持つ友達と一緒に行ってみるのも良いですね。

ストレスによる抜け毛の対策方法⑧:外的な抜け毛対策

生活習慣を見直したりするのも効果的ですが、いち早く抜け毛のストレスから解放されたいという方は、育毛剤を使ってみましょう。最近は女性用の育毛剤も販売されていますし、抜け毛そのものがストレスになっている場合は、物理的に対処した方が効果的と言えますね。

またウィッグなどを使用するのも良いでしょう。もちろん根本的な解決にはつながりませんが、出かけるたびに人からどう見られているのかが気になってしまうというストレスからは解放されますよね。ナチュラルに仕上がるオーダーメイドのウィッグもありますし、前髪のみのワンポイントウィッグなども活用できるでしょう。

ストレスによる抜け毛は解消できる!

ストレスは目に見えるモノではないので、なかなか自分自身では度合いがわかりにくいですが。ストレスを溜め込むことで必ず身体のどこかに異変が起こり、それが髪の毛の場合は抜け毛という症状で表れます。

しかしストレスが解消されれば自然に抜け毛も解消されるので、まずはそれを目標とした生活を心がけるのが1番の対処法と言えます。

積極的に薄毛治療

いわゆる男性型脱毛症(AGA)で抜け毛や薄毛を治療する人が最近では増えてきています。AGA専門のクリニックが増えてきていることや、インターネットの普及によって個人輸入が簡単にできるようになったため、海外で有名な育毛剤などを個人で輸入している人も少なくありません。

育毛剤の個人輸入で有名なところはオオサカ堂やくすりエクスプレスなどです。海外のサイトですがすべて日本語対応でレビューも日本語で読めるので非常に便利です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました